スケッチ日記_2020年4月4日

スケッチでアウトプット

たまには模写ではなく自分の絵を描きたいと思い、こんなスケッチをしました。

 

 

これは、ホーチミン市の中心部周辺の裏路地での風景です。

元の画像はこちら。

 

この日は取引先の方と食事に行く約束があり、少し早めについてしまったのでレストラン周辺を散策していた時に撮影したものでした。

夕方17時過ぎ、まだ夕暮れというには早い明るさの中で、程よく涼しい日陰を作っっている樹木と、その下でポツンとおかれた小さい椅子が印象的でした。

模写も楽しいですが、やっぱり自分の好きな風景を選んで描くのも楽しいなと改めて感じながら描きました。

 

 

この写真を撮った日が、ちょうど国から繁華街の小さなお店に対して営業停止指示がでた日でした。

ベトナムでは今現在、全国規模で、世帯隔離を実施していて基本的に外出自粛となっています。レストランなども全て停止していて(テイクアウト、配達はOK)、この日にレストランで食事したことがとても懐かしく感じます。

 

今はどこに行っても、お店にシャッターが降りていて殺風景です。街に活気が戻り、みんなが安心して外に出かけることができる日が1日も早く戻ってきてほしいと願うばかりです。

 

 

以上です。

最後まで読んで頂いて、ありがとうございます。