スケッチ日記_2020年2月12日

スケッチでアウトプット

今回のスケッチは、住んでいる部屋の近くにあるカフェからの風景です。

一つ目は、観葉植物。

三つ編みのような幹をしたこの植物、自然のものなのか人工的なものなのか。

 

元の画像はこちら。

 

 

続いて2枚目、同じくカフェの店内からの風景です。

サボテンの鉢に貼ってあるシール、他のテーブルにあるサボテンの鉢には貼られていなかったので、誰かのいたずらなのか、以外にマッチしていて可愛いです。

 

 

元の画像はこちら。

 

このカフェは大通りから少し離れていて静かなのと、川沿いにあるので風が抜けて心地よいので気に入っています。

ホーチミンではカフェは星の数ほどあるのですが、それだけに客の取り合いも激しいのではないのかなと想像します。こちらのお店は長く続いてくれるといいなと思っています。

 

 

ベトナムではGrabというスマートフォンアプリでタクシーやバイクタクシーを手配できるサービスが人気です。

以前は都度現金で支払いをしていたのですが、プリペイド式でチャージしておけば毎回現金を出して清算しなくても良く、これが便利だというので私も試してみました。

使って納得、確かにこれは便利です。

毎回、目的地に到着した後に財布を出してお釣りの受け取りをして、というようなことをする必要がなくて、本当に便利です。これほどにストレスフリーとは、頭ではわかっているものの実際にそのサービスを使ってみるまではわかっていませんでした。なるほど、これが「UX_ユーザーエクスペリエンス」か、と感心しました。

日本でも今、スマートフォンを使った決済が広がっていると聞きます。

この便利さ、一度慣れてしまうとちょっと後には戻れないかもしれません。

技術の進歩の凄さ、ありがたさをしみじみと感じているこの頃です。

 

 

以上です。

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

2 件のコメント

  • 観葉植物、すごくリアルに感じました。
    葉っぱも立体感があって思わず触れたくなりますよ。
    幹の三つ編み部分も観察してる〜〜〜って感じます。
    ほんと、これ自然なのですかね?それとも人工なのか?
    不思議っ
    二つ目のサボテンも可愛いです。サボテンちゃんって感じで可愛い。
    そしてなにより、ガラス越しの外の景色、描き方が好みです。

    もともと現金はあまり持ち歩かないで、スマホの電子マネーやクレジットカード決済で生活してますが、最近はスマホ決済がどんどん進んでます^^
    都内だと、現金がなくても普通に暮らせてる気がするわ。自販機でもスマホが使えるし^^
    (災害時、停電で電子決済が出来ないときに備えて、家に現金はほんの少しだけ置いてますけどね。でもそれよりモノの備蓄をしているw)
    ふらっと隣駅まで出掛けるときも、カバンすら持たず、家の鍵とスマホだけで出掛けちゃうことが増えました(笑)
    女なんだから、せめて化粧道具は持っていけって感じかしら^^; ポケットにリップ1本ww

    • 七迦さん、こんにちは!いつもスケッチへのコメントありがとうございます。ガラス越しの外の風景をどう描けばいいのか試行錯誤して描いたので、好みと言ってもらえて嬉しいです。
      モバイル決済が遅れていると言われている日本ですが、今スマホ決済がどんどん浸透していってるみたいですね。自販機でもスマホ決済ができるとは知りませんでした。ますます便利になりますね。今年から日本でも5Gが導入されるようで、IoTが加速するのかなと思うと、ワクワクします。どんな風に変わっていくのか、楽しみです。
      ポケットにリップ1本、いいですね。七迦さんの気取らないスタイル、私は素敵だと思いますよ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です